劇団4ドル50セントの“美人すぎる劇団員”糸原美波さんが「めざましテレビ」のイマドキガールに4月10日に初登場しました。

さっそく「毎日出て欲しい…」「糸原ちゃん目当てにめざまし見てる」「笑顔がたまらない~」「演技していない美波ちゃん初めて見たけど可愛かった!」などと大好評です。

イマドキガールに新加入するのは、モデルの毛利愛美(17)、雑誌「non・no」専属モデルでモグラ女子筆頭として話題の松川菜々花(20)、モデルで歌手の内田珠鈴(16)、「JUNONプロデュース ガールズコンテスト」出身の染野有来(17)、女優の松田紗和(20)、秋元康氏がプロデュースする「劇団4ドル50セント」の糸原美波(21)、双子ハーフタレントの鈴木みな(17)、まりあ(17)の8人。

「めざましテレビ」内のコーナー「イマドキ」では、日替わりでグルメやファッションなどのトレンド情報を発信しています。

リポーター役は“イマドキガール”と呼ばれ、これまでに多数の人気モデルやタレントを輩出しています。

 

【スポンサーリンク】

 

”美人すぎる劇団員”糸原美波のグラビア

糸原美波さんは、雑誌『BIG ONE GIRLS』(近代映画社)1月号で初のグラビア出演を果たしてから数誌でグラビア出演をしています。

チラッと写真を見ただけでも美人すぎると言われそうだなと思いますね。

ピンクの髪色もすごく似合っていますね!

 

【スポンサーリンク】

 

劇団4ドル50セント、旗揚げ本公演の開幕を前に“感無量の涙”

秋元康プロデュースの新劇団「劇団4ドル50セント」の旗揚げ本公演「新しき国」が2月8日〜12日まで、東京・紀伊国屋ホールでありました。

囲み取材では、緊張気味の表情で登壇した30名の中から、まずメインキャストの8名が意気込みを言葉にしました。

主演の糸原美波さんは「主演ということを聞いたときに責任を感じました。落ちた子たちが誰が主役になってもおかしくなかったので、改めてゲネプロからしっかりと演じなければなと思いました。」と感無量の様子で涙を見せていました。

周りのメンバーたちが「どうしたのみんな?」、「今日から、初日だよ!」と絶妙のタイミングで突っ込みを入れると、会場が笑いに包まれました。

秋元氏は稽古場に来て、メンバーたちに、「もっと味がほしい」、「人としての味がぜんぜん足りない」などの言葉をかけたそうで糸原美波さんは、「課題は“味”です。1人、1人の個性あふれる味を出せていけたらと思います。」と今後の劇団の在り方に対して意気込みを言葉にしていました。

 

糸原美波さんのプロフィール

公開されている情報を簡単にまとめました。

■名前:糸原 美波(いとはら みなみ)
■生年月日:1996年8月4日 しし座
 今年の年齢:20○○年8月3日まで=○○+3歳、20○○年8月4日から=○○+4歳
■身長:164cm
■出身地:奈良県
■趣味:雑誌を読むこと・音楽鑑賞
■好きなもの:映画・サングラス・古着
■所属事務所:エイベックス

高校生の頃の写真がネット上にありましたが、やっぱり可愛かったんですね。

 

【スポンサーリンク】

 

まとめ

2018年4月21日からAbemaTVのドラマ「会社は学校じゃねぇんだよ」に出演が決定している糸原美波さん。

三浦翔平さん、島崎遥香さん、柄本時生さんなど豪華キャストとの共演です。

今後は舞台だけでなくテレビ映像での活躍が期待されますね。