“福岡で一番かわいい女の子”として脚光を浴び、現在月9ドラマ『民衆の敵』に出演中の今田美桜さんが、お笑い芸人・佐田正樹さんの実話を基にした青春グラフィティー『デメキン』(12月2日公開)で暴走族の彼女役を演じています。

このほど、今田美桜さんが啖呵を切る“映画「デメキン」”の本編映像が公開されました。


(C)2017映画『デメキン』製作委員会

今田美桜さんの新写真&インタビュー動画が解禁

映画『デメキン』は、幼少期から“デメキン”と呼ばれいじめられた佐田正樹が、親友の合屋厚成と共に喧嘩無敗と数々の伝説を作り出し、福岡最大勢力の暴走族の総長へと登り詰める物語です。

原作は、2009年3月22日に小説、及び2010年3月19日から連載が始まったヤングチャンピオン連載中のシリーズ累計発行部数180万部を突破した人気コミックスの『デメキン』です。

今田美桜さんは、山田裕貴さん演じる合屋厚成の彼女、アキ役で出演しています。今田美桜さんは2017年に『週刊プレイボーイ』でグラビアデビューしたり、『週刊ヤングジャンプ』にも登場するなど、美ボディでも注目を集めています。

『デメキン』では暴走族の彼女役を演じていますが、このことについて、「アキには自分にはないものがたくさんあって演じるのが難しかった」と振り返り、本編映像では「オイ、お前ら!」と啖呵を切るシーンがお披露目されるなど、その熱演にも注目が集まっています。

青春グラフィティー『デメキン』の概要

映画『デメキン』は、人気お笑い芸人・バッドボーイズの佐田正樹さんの不良時代を描いた実録自伝小説及びコミックスの映画化です。

幼少期から”デメキン”と呼ばれいじめられた男が、ある日覚悟を決めて拳を握り「強くならなきゃ…」と、いつしか喧嘩無敗と数々の伝説を作り出し、福岡最大勢力の暴走族の総長へと登り詰めるとうストーリーです。

『クローズ』、『ドロップ』、『HiGH&LOW』に続く感動ヤンキー・アクション!

10代、荒ぶる魂と友情の絆が紡いだのは、「福岡統一」の夢だった…


(C)2017映画『デメキン』製作委員会

主演の佐田正樹さんを演じるのは、本作がファン待望の長編映画単独初主演となるネクストブレイク必至の逸材・健太郎さん。


(C)2017映画『デメキン』製作委員会

佐田正樹役・健太郎さんのコメント

健太郎さんは、2017年9月23日から放送されている、人気コミック原作のNHK 土曜時代ドラマ「アシガール」で若君を演じています。さらに10月28日公開の『先生!、、、好きになってもいいですか?』にも出演しています。

佐田正樹に匹敵する問題児・合屋厚成を演じるのは、映画『青空エール』『闇金ウシジマくん Part3』など注目作品に立て続けに出演している注目の実力派俳優・山田裕貴さんです。↓


(C)2017映画『デメキン』製作委員会

共演には、人気ファッション誌「MEN’S NON-NO」の専属モデルで、俳優としても活躍中の栁俊太郎さん。今回の記事タイトルの女優、今田美桜さんはじめ、佐田正樹さん自身も審査に加わったオーディションで選ばれた勢いのある旬の若手俳優陣が集結し、血の気たっぷりに作品を盛り立てています。

メガホンを取るのは、土屋太鳳主演『アルカナ』や北村一輝主演『猫侍』、dTV「テラフォーマーズ/新たなる希望」などの気鋭・山口義高監督。脚本は、第39 回日本アカデミー賞最優秀脚本賞ほか、同年のビックタイトルを立て続けに獲得した足立紳さんです。

関係者のコメント

主題歌を担当するロックバンド「LEGO BIG MORL」のコメント

山口義高監督のコメント

原作者・バッドボーイズ佐田正樹さんのコメント

「デメキン」原作はこちら

原作漫画は「まんが王国」でサクッと読んじゃってください!「まんが王国」は定番人気作品から隠れた名作、ちょっとHな恋愛ストーリーや禁断のボーイズラブまで、日本最大級の配信数を誇るスマートフォンコミックサイトです!!

PCでご覧いただいている方は、スマホからリンク先に入っていただくと簡単です。

また、小説版「デメキン」は下記で購入できます。

まとめ

今回は、今田美桜さんのインタビューという面から「デメキン」という映画のご紹介をしました。公開された映像では、さすがお笑い芸人が主人公なだけあって笑えるシーンも多そうですね。

今田美桜さんについては下記にも書いています。