女優の広瀬すずさんが主演し、末次由紀さんの人気漫画を実写化した『ちはやふる』シリーズの続編『ちはやふる―結び―』の公開日が決定し、特報映像&ポスタービジュアルが解禁されました。

公開日は2018年3月17日(土)です。広瀬すずさんファンとしては今から待ち遠しいですね。

ちはやふる、ついに完結

かるたが繋いだ三人の幼なじみ、千早(広瀬すず)、太一(野村周平)、新(新田真剣佑)の高校三年の最後を描いた本作のテーマは「卒業」です。前作「下の句」から2年後を描いています。

ポスターでは、競技かるたの試合が始まる前に必ず詠まれる序歌「難波津に 咲くやこの花 冬ごもり 今を春べと 咲くやこの花」(=冬の間に籠っていた花が春になったから咲いたよ)をイメージして、桜が咲き乱れる中に千早(広瀬すず)が描かれています。

そして完結編を思わせる「―結び―」のサブタイトルが添えられています。

特報動画では、千早ら瑞沢高校競技かるた部の面々(上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希)と若宮クイーン(松岡茉優)に加えて、今回初登場となる瑞沢高校競技かるた部の新入部員である菫(優希美青)、筑波(佐野勇斗)、伊織(清原果耶)、原作でも重要なキャラクターの一人である史上最強の名人・周防(賀来賢人)が初お目見えしています。

ちなみに伊織は映画オリジナルキャラクターで、新(あらた)の後輩の準クイーンです。さらに部長として支えてきた瑞沢高校競技かるた部を、突如やめてしまった太一の姿も見られます。

ちはやふる、原作について

ちはやふるの原作は、競技かるた(百人一首)に情熱をかける高校生達の友情・恋愛・成長を熱い青春模様として描いた人気漫画です。累計発行部数は2100万部(既刊35巻)を超えるヒット作です。

競技かるたを題材にした少女コミックスにも関わらず、年代や性別を超えて共感を集め、国民的大ベストセラーとなっています。作者は末次由紀さんで講談社の「BE・LOVE」連載しています。

2010年には『このマンガがすごい!』オンナ編で1位を受賞しました。

また、アニメ化もされています。私はコミックは読んでいませんが、アニメ放送は見ました。これも続編が楽しみです。アニメ「ちはやふる」(全25話)は「dアニメストア」で観ることができますよ。

映画はシリーズ3作目でついに完結編となります。千早役の広瀬すずさんをはじめ太一役の野村周平さん、新役の新田真剣佑さんらキャストが再集結し、高校3年最後の全国大会を目指す、瑞沢高校競技かるた部の忘れられない夏が描かれています。

待望の新入部員獲得に向けて奮闘する千早、名人を目指す新(あらた)に立ちはだかる絶対的な壁、そして突然かるた部を辞めてしまった太一…かるたが繋いだ3人の幼なじみの運命が、それぞれの未来に向かって動き出します。

果たして、全国大会の行方は?

ちはやふる、『上の句』『下の句』の内容は

2016年に公開された2部作『上の句』と『下の句』は200万人を超える観客動員数を記録。公開されるや数々の映画賞に輝き、出演したフレッシュな若手キャストたちを全国区に押し上げると同時に、大人も感動できる青春映画の金字塔として話題となりました。私ももちろんどちらも観ましたよ!

ちはやふる 「上の句」

映画初主演となる広瀬すずさんをはじめ、「ビリギャル」の野村周平さん、真剣佑さんらフレッシュな若手キャストが顔を揃えました。監督は「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の小泉徳宏さん。

ストーリー

幼なじみの綾瀬千早、真島太一、綿谷新は、競技かるたでいつも一緒に遊んでいたが、家の事情で離れ離れになってしまいます。高校生になった千早は、新(あらた)に会いたい一心で太一と共に競技かるた部を創部。弱小チームながら全国大会を目指して、東京都予選に臨みます。

主題歌はPerfumeの「FLASH」です。タイトルの「ちはやふる」は、歌人・在原業平が詠んだ百人一首の一句から。

キャスト・スタッフ

出演
(綾瀬千早) 広瀬すず
(真島太一) 野村周平
(綿谷新) 真剣佑
(大江奏) 上白石萌音
(西田優征) 矢本悠馬
(駒野勉) 森永悠希
(須藤暁人) 清水尋也
(千早(少女時代)) 久家心
(太一(少年時代)) 山田瑛瑠
(新(少年時代)) 加部亜門
監督 小泉徳宏
音楽 横山克
脚本 小泉徳宏

ちはやふる 「下の句」

クイーンとしてヒロインの前に立ちはだかるライバルを松岡茉優さんが熱演。広瀬すずさん扮する千早との手に汗握る勝負から目が離せません。監督は前作に引き続き小泉徳宏さんです。

ストーリー

創部1年目にして東京都大会優勝を果たした瑞沢高校競技かるた部。千早は早速新に優勝の報告をするが、「もうかるたはやらん」という新の告白に動揺を隠せません。それでも、千早は太一やかるた部の仲間たちと共に全国大会に向けて練習に励みます…。

キャスト・スタッフ

出演
(綾瀬千早) 広瀬すず
(真島太一) 野村周平
(綿谷新) 真剣佑
(大江奏) 上白石萌音
(西田優征) 矢本悠馬
(駒野勉) 森永悠希
(須藤暁人) 清水尋也
(若宮詩暢) 松岡茉優
久家心
山田瑛瑠
監督 小泉徳宏
音楽 横山克
脚本 小泉徳宏

ちはやふる、『上の句』『下の句』を観るには

U-NEXT

ちはやふるの動画配信を観るには2017年10月現時点ではU-NEXTとau-ビデオパスが確実に観れますね。私的にはU-NEXTがお勧めです。

U-NEXTは月額1,980円と少し高めですが、有料作品や電子書籍を購入する時に使えるポイントを毎月1200ポイント貰うことができます。現在31日間の無料トライアルを実施していますし、無料期間中の解約も可能です。

詳しくはU-NEXT〜5つの特徴〜をご覧くださいね。

ちなみに
映画 ちはやふる -上の句-(540円 税込)
映画 ちはやふる -下の句-(540円 税込)
アニメ ちはやふる(見放題)
アニメ ちはやふる2(見放題)
ですが、ポイントプレゼントが600ポイント付いてきますので『上の句』『下の句』どちらか一つは無料で観ることができますね。

ちはやふる -上の句-は2018年9月20日 23:59まで配信しています。

ちはやふる -下の句-は2018年10月11日 23:59まで配信しています。

au-ビデオパス

またauIDをお持ちの方はau-ビデオパスという選択もあります。

au携帯電話、タブレット、データ通信端末等をご契約の方や固定通信サービス(J:COMPHONEプラス)をご契約の方には検討の余地ありです。

ちはやふる -上の句-
HD 7日間 400円 (税抜)

ちはやふる -下の句-
HD 2日間 500円 (税抜)

となってますね。配信終了日は調べても分かりませんでした。

au-ビデオパスのサービス概要
月額562円(税抜)で映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけ観ることができます。
初回30日間無料で、毎月もらえるビデオコインで新作レンタルも可能です。
マルチデバイス対応なので、スマホで見ていた映画の続きをパソコンやタブレットで楽しむこともできますよ。

au-ビデオパスはこちらです↓↓↓

↓広瀬すずさんのプロフィールは下記記事に書きました!