2018年7月13日、TBS金曜ドラマ枠で放送予定の「チア☆ダン」。

そのキャストが早くから発表されていますが、あまりの美少女揃いで正視できるか不安になるレベルです。

私のブログでも過去に何人か取り上げていますが、その他のキャストも記事に取り上げたい美少女ばかりで正直おどろきました。

ドラマの内容など詳しくはTBSの公式ページで確認していただくとして、私のブログでは美少女キャストにスポットを当ててみたいと思います。

 

ドラマ「チアダン」のあらすじ

とは言え、一応は簡単にあらすじを紹介しておきますね。

広瀬すずさん主演の映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』の数年後を舞台に、映画とは全く違うオリジナルストーリーで展開します。

主演は土屋太鳳さん。

主演を取り巻くレギュラー陣に、(写真左から)志田彩良さん、山本舞香さん、大友花恋さん、石井杏奈さん(「E-girls」)、朝比奈彩さん、佐久間由衣さん、箭内夢菜さん、の7名の“チアダンス部”が決定しました。

幼い頃に強豪チアリーダー部「JETS」が初の全米優勝を果たした演技を見て憧れを持った主人公・藤谷わかば(土屋太鳳さん)が、自分も同部に入って全米優勝したいという夢を抱いて高校を受験しますがなんと不合格に。

しかたなく隣町の高校に入学し、弱小チアリーダー部で運動部を応援するだけの高校生活を過ごしていましたが、東京から来た転校生に思いがけない言葉をかけられたことから、「打倒JETS!全米制覇!」というありえない夢を追いかけ全てをかけて挑戦することになります。

ちなみに「JETS」はこれですよ。

さて結果はどうなるんでしょうか。ほんとに楽しみですね。


出典:ザテレビジョン

 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ「チアダン」の美少女キャストのご紹介

それではさっそくキャストについてご紹介していきます。

 

土屋太鳳さん:みんなと一緒にたくさん踊りたい!

土屋太鳳さんのプロフィール

■名前:土屋 太鳳(つちや たお)
■生年月日:1995年2月3日 みずがめ座
 今年の年齢:20○○年2月2日まで=○○+4歳、20○○年2月3日から=○○+5歳
■出生地:東京都
■身長:155cm
■血液型:O型
■趣味:読書、映画鑑賞、音楽鑑賞、スポーツ、映画館に一日いること、空の写真を撮ること
■特技:日本舞踊、クラシックバレエ、ヒップホップダンス、三線、篠笛、小太鼓、陸上、ピアノ演奏、乗馬、スキー、バスケットボール
■職業:女優
■事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

主演の土屋太鳳さんのコメント

メンバーは船で例えたらクルーみたいに1人1人が大切な存在ですので、みんなと一緒に過ごす時間を大切にして、全力を出して良い作品を踏ん張って作って行けたらいいなと思っています。

いままで一緒に共演させて頂いた出演者の方もいらっしゃるのですが、練習のときからどんな方たちなんだろうと思っていて、まるで入学式前の学校説明会にいるような気持ちでした。

みんなと一緒にたくさん踊りたいと思っています。

 

ドラマ「チア☆ダン」は 撮影と並行して練習も行われてます🔥 ダンスのキャリアも皆違うし、 ダンス経験者とひとくちに言っても 得意なジャンルはそれぞれ違ってるし 他の作品と重なっていたり ライブやモデルやバラエティなど いろいろな活動をしている人もいて つかれや体調の波も違うと思うので コメントに寄せてくださってるように これから夏に向かう中で 体調管理を 本当に大切にしようと思います。 そのためにも、練習の段階から 声を掛け合える環境や関係を チーム皆の力で つくっていけたらいいなと思いますし、 そういう話を現場でもしています ^ ^ 特に部活でもそうなのですが ダンスのコスチュームは 体の線も出るので 体重と健康の問題がとても大切で難しくて 私もそのコントロールが 本当に難しいタイプなのですけど 難しいからこそ取り組んで試せば ひとつひとつ結果を確かめていけるし、 ジャンルやキャリアが違うということは それぞれの知識とか経験があるわけだから、 いろいろな健康法とか食事の方法、 ダンスの練習方法やコツなども 教えてもらえたらいいなと思っていて ^ ^ 安全第一、健康第一で わかばたちの青春に 飛び込みたいと思います🔥✨✨ 写真は、私の誇りを背負ってるところ。 大げさに聞こえるかもだけど ものすっごく本心で、 私が日本女子体育大学附属 二階堂高等学校時代、 創作ダンス部として出場した 全日本高校・大学ダンスフェスティバルの 決選出場校が手に出来るTシャツなんです。 創作ダンス部としては 年に3回大きな大会があって、 1回目は都大会、 2回目が神戸で行われる このTシャツの大会、 3回目が東京で行われる 全国中学校・高等学校ダンスコンクール。 中でも、夏の神戸の大会は 創作ダンス部にとって 野球における甲子園のような存在で、 学校での合宿を経て臨む大会でもあるので いろいろな思い出が詰まってますし、 この大会や合宿や準備を経験したからこそ 今の自分がいるので、 最高に大切な誇りでもあります。 今頃きっと 今年の作品を創ってる頃だと思うけれど 新入生は素足で踊るのに慣れるところから始まって 定期テストの準備もあるし 大変だろうな… また行けたら 合宿の応援にも行きたい ^ ^ 私はこのTシャツを練習着にすることで 誇りとして背負っているけれど 今回のチームのメンバーには E-girlsのパフォーマーである石井杏奈ちゃんはもちろん 大阪府立登美丘高等学校出身の伊原六花ちゃん、 福商チアリーダー部JETSの優勝経験メンバー 成瀬亜未ちゃんと幸永実姫ちゃん、 情報公開されてないメンバーの中にも いろいろなジャンルのダンスや競技に 大切に取り組んできた人たちがいて、 それぞれ皆、どこかに その誇りを背負っているのが分かります✨ この誇りが、 これからドラマ「チア☆ダン」のチームとして ダンス未経験者の人たちの熱意と一緒に 溶け合って絡み合って切磋琢磨して ひとつになっていくのが すごく楽しみだし、 そうなれる時間であることを 心から願って練習してるので、 どうかたくさんのかたに 見守っていただけたら嬉しいですm(__)m✨ よろしくお願いいたします🔥✨✨ 明日はいよいよ ゴールデンウィーク最終日! 願わくば、ぜひ映画館で 映画「となりの怪物くん」の世界を 楽しんでいただけたら…✨ そして どのかたも 素敵な時間となりますように*

土屋太鳳さん(@taotsuchiya_official)がシェアした投稿 –

女優としての演技に加えてダンスの練習もなかなかハードみたいですね。

もともと土屋太鳳さんは3歳から日本舞踊を習い、高校時代には創作ダンス部で全国大会に出場するほどの実力者なので逆に嬉しいのではないかと思いますが。

大学では舞踊学を専攻していて、2016年には顔を見せないシンガーソングライター“Sia”の楽曲「Alive」日本版MVでダンサーを務めて話題になっていましたね。

5月5日には女優の佐久間由衣さんと、E-girlsの石井杏奈さんとのセーラー服姿での3ショットをInstagramで公開しました。

佐久間由衣さんとの共演は映画「人狼ゲーム ビーストサイド」以来で、人殺しや狂気的な描写が多い同作の撮影を耐え抜いた佐久間由衣さんを土屋太鳳さんは戦友のように感じているそうですよ。

石井杏奈さんについては初共演で、「E-girlsでダンサーとして活躍しつつ、ドラマや映画で女優として活動の幅を広げる石井杏奈さんとご一緒出来てるのが本当に嬉しい」と喜びをつづっています。

 

今日のドラマ「チア☆ダン」の現場✨ 石井杏奈ちゃんは ずっと演技もパフォーマンスも 拝見してきたかたなので 御一緒出来てるのが本当に嬉しいし 最初に作品や映像から拝見したせいか 実際に目の前で会うと すっごく不思議な気持ちがします。 このキラキラした不思議な気持ちは わかばにとっての汐里への気持ちに 通じるのかもしれない。 E-girlsさんの中では坂東希ちゃんと Hana→chu(懐かしい!)で ギリギリ御一緒しましたが ライブという素晴らしい世界を 生きている人の迫力って 表情にはもちろん、 立ってる姿からも感じられるので すごく刺激をいただいてます ^ ^ そして、佐久間由衣ちゃん! 映画「人狼ゲーム ビーストサイド」ぶり。 人狼は、公開した直後よりも今のほうが 「観たよ!」と言って頂くことの多い作品のひとつです。 本物の悪夢のようでもあり 大切な宝物のようでもある あの時間を共有した、大切な大切なひとり。 あの時は本当に、哀しかった。 涙がとまらなかった。 だから今度は思いっきり、 青春を一緒に生きたいです🔥✨✨ きっと由佳たちも喜んでくれる気がする。 そして仕事の場で再会できたことが すっごく嬉しいです ^ ^ ちなみに人狼のラストシーン、 由佳が歌いながら歩いてる場面の解釈は 観るかたによって本当にいろいろあって 感想を頂くたびに目から鱗なのですが、 私自身は、 建物を出るまでは由佳の気持ちは いわゆる「正常」に保たれているのだけど でも出た瞬間から 安心できるはずの世間の中に戻っていくにつれて 失われたものを自覚して 壊れていく何かに苛まれて 心が飲み込まれていくという解釈で演じました。 誰でも生まれた時は罪のない赤ちゃんなのに 生きることで罪を背負ってしまう人がいて その原因や場所は 自分を育ててくれるはずの学校や成長だったりする。 その10代だからこその悲劇の瞬間を 表現したいと思いました。 このことは、またいつか、機会があれば。

土屋太鳳さん(@taotsuchiya_official)がシェアした投稿 –

 

石井杏奈さん:みんなをチアダンスへ引っ張っていくリーダーに!

石井杏奈さんのプロフィール

■名前:石井 杏奈(いしい あんな)
■生年月日:1998年7月11日 かに座
 今年の年齢:20○○年7月10日まで=○○+1歳、20○○年7月11日から=○○+2歳
■出生地:東京都
■身長:163cm
■血液型:O型
■趣味:料理、菓子作り
■特技:短距離走
■職業:ダンサー、女優
■事務所:LDH JAPAN

「E-girls」として活躍する中、「ソロモンの偽証」「ガールズ・ステップ」「四月は君の嘘」など数々のドラマや映画で女優としても活動する石井杏奈さん。

演じるのは、土屋太鳳さん扮するわかばを強引にチアダンス部に誘い、「打倒JETS!全米制覇!」とありえない夢を豪語する猪突猛進の東京から来た転校生・桐生汐里(きりゅうしおり)です。

石井さんのコメント

今回演じさせて頂く汐里という役は、自分のチアダンスへの思いにみんなついてきて!とグイグイみんなを引っ張って行くリーダーです。

なので、撮影までに役をきちんと作って挑みたいと思います!凄くワクワクしています!

 

【スポンサーリンク】

 

佐久間由衣さん:「ダンス自体に苦手意識」真面目な優等生役に

佐久間由衣さんのプロフィール

■名前:佐久間 由衣(さくま ゆい)
■生年月日:1995年3月10日 うお座
 今年の年齢:20○○年3月9日まで=○○+4歳、20○○年3月10日から=○○+5歳
■出生地:神奈川県横須賀市
■身長:170cm
■血液型:O型
■趣味:読書(特に太宰治)・散歩・映画鑑賞
■特技:バスケ・ピアノ・弓道
■職業:モデル、女優
■事務所:プラチナムプロダクション

佐久間由衣さんは、雑誌「ViVi」の専属モデルを経て、『人狼ゲーム ビーストサイド』で女優デビューしました。

その後「トランジットガールズ」や連続テレビ小説「ひよっこ」に出演し、「ゼクシィ」10代目CMガールにも抜擢されたています。

演じるのは、わかばのクラスメートで学級委員長、真面目な優等生の桜沢麻子(さくらざわあさこ)です。

佐久間由衣さんのコメント

ダンス自体に苦手意識が強かったので、不安やドキドキもありますが、この作品を通して役を通して、誰かの為に踊るということをみんなと共に楽しんでいきたいと思います。

足を引っ張らないよう精一杯頑張ります。

佐久間由衣さんについては↓こちらでも書いています。

 

山本舞香さん:「仲良く作品に向かって行きたい」

山本舞香さんのプロフィール

■名前:山本 舞香(やまもと まいか)
■生年月日:1997年10月13日 てんびん座
 今年の年齢:20○○年10月12日まで=○○+2歳、20○○年10月13日から=○○+3歳
■出生地:鳥取県米子市
■身長:155cm
■血液型:B型
■趣味:人間観察
■特技:空手(黒帯)
■職業:モデル、女優
■事務所:インセント

「暗殺教室」「南くんの恋人~my little lover」など数多くの映画やドラマに出演しています。

今後も『恋は雨上がりのように』『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の公開を控える山本舞香さんは、中学の頃に起きたある出来事がきっかけで心を閉ざし、不登校気味になっている柴田茉希(しばたまき)を演じています。

路上で踊っているところをわかばたちにスカウトされますが、最初は無視…。

諦めずに誘いにくるわかばたちに次第に心が揺れていくという役どころです。

映画を観たと言う山本さんのコメント

あんなに本格的なダンスが私にもできるかなと不安でしたが、いまみなさんと一緒にダンス練習をしていて、辛いことも一緒に乗り越えて仲良く作品に向かって行きたいと思っています。

山本舞香さんについては↓こちらでも書いています。

 

朝比奈彩さん:“念願”の学園ドラマ! 石井杏奈と喧嘩も!?

朝比奈彩さんのプロフィール

■名前:朝比奈 彩(あさひな あや)
■生年月日:1993年10月6日 てんびん座
 今年の年齢:20○○年10月5日まで=○○+6歳、20○○年10月6日から=○○+7歳
■出生地:兵庫県洲本市
■身長:171cm
■血液型:O型
■趣味:ボルダリング、キックボクシング、料理、映画鑑賞、ロードバイク
■特技:陸上競技
■職業:モデル、女優
■事務所:生島企画室、業務提携ハーモニープロモーション

雑誌「Ray」で専属モデルを務めながらドラマ「東京アリス」にも出演し、CMをはじめ、バラエティ番組のMCなど幅広く活躍しています。

演じるのは、陸上部とチアダンス部を掛け持ちする明るく元気な栗原渚(くりはら なぎさ)。

友だちも多く、わりとあっけらかんとしたタイプですが、人にダメ出しばかりする石井杏奈さん演じる汐里としょっちゅう喧嘩に…。

自身も小学校から高校まで陸上部に所属していたという朝比奈さんのコメント

ずっと学園ドラマをやりたいという気持ちがあったので、もうできないかもと思っていたときにオーディションの存在を知り、役を頂けたので凄く気合が入っています!

朝比奈彩さんについては↓こちらでも書いています。

 

大友花恋さん:ダイエットのために入部!

大友花恋さんのプロフィール

■名前:大友 花恋(おおとも かれん)
■生年月日:1999年10月9日 てんびん座
 今年の年齢:20○○年10月8日まで=○○歳、20○○年10月9日から=○○+1歳
■出生地:群馬県高崎市
■身長:162cm
■血液型:A型
■趣味:読書
■特技:書道
■職業:モデル、女優
■事務所:研音

雑誌「Seventeen」の専属モデルを務めながら、「悪夢ちゃん」「恋仲」『君の膵臓をたべたい』などの話題作や数々のドラマに出演している大友花恋さん。

チアダンでは年下の兄弟たちのお守りをしながら実家の中華屋を手伝う苦労人、榎木妙子(えのきたえこ)を演じています。

榎木妙子は、ダイエットのためにチアダンス部に入部するが、ダンスは下手という役柄です。

映画を観たという大友花恋さんのコメント

とても感動した作品なので、チアダンのドラマがあるということがまずうれしかったですし、その作品に自分も参加させて頂けると知ったときはうれしくて驚きました!

大友花恋さんについては↓こちらでも書いています。

 

箭内夢菜さん:冷静沈着な現実主義者な役どころに挑戦

箭内夢菜さんのプロフィール

■名前:箭内 夢菜(やない ゆめな)
■生年月日:2000年6月21日 双子座
 今年の年齢:20○○年6月20日まで=○○−1歳、20○○年6月21日から=○○歳
■出生地:福島県須賀川市
■身長:166cm
■血液型:B型
■趣味:雑誌を読む事
■特技:器械体操、柔軟
■職業:モデル、女優
■事務所:アービング

箭内夢菜さんは雑誌「Seventeen」で専属モデルとして活動し、イミュdejavu「塗るつけまつげ」をはじめ多数のCMに出演し、CM業界も次世代のヒロイン候補として注目する期待の新星でっす。

演じるのは、受験を機にずっと続けてきたバレエの夢を諦めた橘穂香(たちばな ほのか)。

冷静沈着な現実主義者で、わかばや汐里のポジティブな行動には呆れつつもうらやましいと思うことも…

箭内夢菜さんのコメント

私は器械体操をやっていて柔軟は得意。

役に生かせるように全力を出して頑張りたいと思います。

箭内夢菜さんについては↓こちらでも書いています。

 

志田彩良さん:「一緒にダンスを踊ることが楽しくて」

志田彩良さんのプロフィール

■名前:志田 彩良(しだ さら)
■生年月日:1999年7月28日 しし座
 今年の年齢:20○○年7月27日まで=○○歳、20○○年7月28日から=○○+1歳
■出生地:神奈川県
■身長:164cm
■血液型:A型
■趣味:お菓子作り
■特技:スノーボード
■職業:モデル、女優
■事務所: テンカラット

雑誌「ピチレモン」で専属モデルデビューし、初のオーディションで初主演となった『サルビア』でスクリーンデビューした志田彩良さん。

日舞の家元の娘で感情を表に出すのが苦手な蓮実琴(はすみ こと)を演じます。

出演決定時は嬉しすぎて全く実感が湧かなかったという志田彩良さんのコメント

今年に入りダンスの練習が始まり、ほかの出演者のみなさんと一緒にダンスを踊ることが楽しくて凄く実感が湧いて来ています。

 

【スポンサーリンク】

主題歌決定!ロックバンド・サンボマスターが担当。

8月15日にリリースされる楽曲のタイトルは『輝きだして走ってく』。

カップリングの「できっこないを やらなくちゃ」もイメージソングとしてドラマ中に使われます。

サンボマスターとして初めての海外マスタリングを行い、世界標準の最新型ロックサウンドに仕上がっているそうですよ。

「負けないでキミの心 輝いていて 大丈夫 乗り越えられる」と説く力強いロックナンバーで、途方もない夢を目指す生徒たちを後押しするような応援ソングに仕上がっています。

<サンボマスター・山口 隆さんのコメント>

新春の番組で「JETS」の皆さんとご一緒して、ぼくらの楽曲「できっこないを やらなくちゃ」が彼女たちのとてつもない挑戦を後押ししていたことを教えていただき、とても感激したのを覚えています。

今回、ドラマ化するにあたってお声掛けくださったことに感謝するとともに、ぼくらの楽曲が少しでもドラマの世界に彩りを与えられたらと思っております。

完全生産限定盤に付属されるLIMITED BONUS CDには、2017年12月3日にサンボマスター初の日本武道館公演として開催された『1st日本武道館 ~そのたてものに用がある~』から厳選されたライブ音源が15曲も収録。

もはやアルバムといってもよいほどの超激盛りシングルとなっています。

 

 

ドラマ「チアダン」キャストまとめ

脇を固める女優達にも八木莉可子さんや新木優子さんなど多くの美少女や美女をキャスティングしています。

レギュラー陣以外からもこのドラマで注目されて人気が急上昇する女優も出てくるんではないでしょうか。

また、チアリーダー部の後輩役で伊原六花さんも出演するそうです。

伊原六花さんは2017年の日本高校ダンス部選手権大会(ダンススタジアム)で、荻野目洋子さんの「ダンシング・ヒーロー」に合わせて“バブリーダンス”を踊って準優勝した、大阪府立登美丘高ダンス部の元キャプテンです。

そして特別出演するのがこの人です。

広瀬すずさんは、映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』で主人公・友永ひかり役を務めていましたが、役柄そのままに9年経った姿で、ドラマ版に特別出演します。

友永ひかりは土屋太鳳さん演じる藤谷わかばが幼いころにテレビ中継で“JETS”の演技を見て憧れの対象になった人物です。

映画から9年後が舞台のドラマでは、母校に教師として戻った友永ひかりが、福井中央高校“JETS”の副顧問兼コーチとして後輩を指導しています。

広瀬すずさんと土屋太鳳さんは、映画・ドラマを通して今回が初共演です。

今回のドラマ判「チア☆ダン」は何かと話題も多いので美少女ファンとしては本当に待ち遠しいです。